ブランディング実績

豊中市 地域ブランディング

豊中ブランド戦略策定委員としての活動

大阪府豊中市

株式会社オレンジフリー代表の吉田は、豊中ブランド戦略策定委員として豊中市長から委嘱され、豊中市の地域ブランド戦略の策定をサポートさせていただきました。
 
豊中ブランド戦略には、人口動態や都市イメージなど、豊中市の現状および豊中市を取り巻く北摂地域などの動向を捉え、市としての取り組みを進めるための具体的な展開、推進について整理し、市のブランド価値を上げるための「豊中ライフ創造戦略」があります。さらにアクティブシニア、子育てに奮闘中の人、起業を志す人、大阪転勤が決まった人など、9人のペルソナに対して豊中市の価値を伝えるための「コミュニケーション戦略」を設定しています。都市ブランドの向上を通して、より多くの方に、住まいや仕事、活動など「暮らしの舞台」として選んでもらえるようにするためのものです。

目的

・「暮らしの舞台」として豊中が選ばれる戦略の策定
・豊中ならではの価値や魅力を創造する
・都市としてのブランド価値を向上させる
・総合計画に基づく分野ごとの取り組みによる都市機能、基盤の充実を図る
・人口減少・超高齢化社会に備えた「豊中市まち・ひと・しごと創生総合戦略
(平成27年10月策定)」と連携した計画とし、総合戦略を具現化する

アプローチ

市内産業集積の状況把握
・都市イメージの分析
・豊中市の歴史理解
・豊中市の地域資源、地域特性把握
・環境分析、ポジショニング設定等
・9パターンのペルソナ設定、市民のライフステージに応じた取り組み
・地域特性の応じた取り組みの展開
・具体的な展開の検討
・豊中ライフ創造戦略策定
・コミュニケーション戦略策定

成果

・「豊中ブランド戦略の推進方針と施策体系等」を豊中市長に答申
・豊中市より「豊中ブランド戦略」発行(平成28年4月)
・「勢いのある街ランキング(週刊ダイヤモンド)」豊中市は139位
(全国1711市区町村・2016年4月発行)
・「みんなが選んだ住みたい街ランキング2017・関西行政市区ランキング」9位にランクイン
(全49行政市区・住宅サイトSUUMO、株式会社リクルート)
 豊中ブランドの価値が高まっています。

※当サイト内に掲載されているコンテンツの無断転載及び複製はご遠慮ください。

関連するブランディング実績